FC2ブログ

スポンサーサイト

[--/--/--/--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




==========================
ブログランキング参加中!

応援よろしくお願いします!

==========================

--:-- | スポンサー広告  | page top

J1 第3節 早くも全勝チームが消滅

[2010/03/21/Sun]

今年も混戦になりそうな匂いが漂い始めたJ1です

湘南   1-3 広島
清水   1-0 神戸
京都   2-1 仙台
横浜FM 4-0 川崎F
大宮   0-1 鹿島
G大阪  0-0 新潟
FC東京 0-0 C大阪
山形   1-1 浦和
名古屋  2-0 磐田

ACLでは苦戦している広島ですが、J1のほうでは力を発揮していますね
特に佐藤(寿)は、今年も安定して得点を決めています

清水は得失点差で、首位に立ちました
ただ、エースの岡崎が前節のケガで離脱中のため、
戻ってくるまでは我慢の試合が続きそうです。

今節で最も衝撃だったのが、横浜FMです
中村(憲)がいないとはいえ、川崎Fを相手に4-0とは…
俊輔効果恐るべし

G大阪、新潟、山形、C大阪は、またも引き分けで未勝利のままです

名古屋は快勝
ブルザノビッチの60m弾は、風の力も借りて良く伸びましたねぇ
相手GKがちょっと可哀想でした


ここからは毎度お馴染みになってきた、C大阪コーナーです

今節の相手であるFC東京は、2005年に優勝を阻まれたり
アキが海外へ旅立つときの見送り試合でも苦渋をなめるなど
いつも節目で勝てない相手なので、個人的には相性が悪いと思っています。

今週は中継があったので、最初から最後まで見ましたが、
全体的にはFC東京ペースでした。
でも、第1節に比べると、組織が徐々に出来てきつつあるなという印象も受けました

特に、最後の1ピースであったキム・ジンヒョンが出場したことで、
守備はある程度やれるように見えました
彼は若くて反応もいいので、上手く化けたらJ1屈指のGKになれるかも

攻撃は、マルチネスがタクトを振るとき以外は、
香川のドリブルが暴走するぐらいしか、チャンスにならないのがちょっと厳しい
乾の個人技が生きるぐらい、周りのフォローが早くなれば、
もっとチャンスの数が増えそうなんですがねぇ

後半終了間際の波状攻撃は迫力があったので、
もしかしたらと思ったんだけど、最後のところで足がもつれる選手が続出
緊張とピッチコンディションの両方にやられたって感じです

次節はホームでレッズ戦
相手の調子は正直良くないので、ここで何とか勝利をもぎとりたい


==========================
ブログランキング参加中!

応援よろしくお願いします!

==========================

[ テーマ : サッカー ] [ ジャンル : スポーツ ]

23:48 | 国内サッカー  | トラックバック:0  | コメント:0  | page top
« 【サカつく6】4年目後半 | ホーム |  【サカつく6】4年目終了 »

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL :  http://capricciosoraven.blog99.fc2.com/tb.php/123-b480bbc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。