スポンサーサイト

[--/--/--/--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




==========================
ブログランキング参加中!

応援よろしくお願いします!

==========================

--:-- | スポンサー広告  | page top

南アフリカワールドカップ グループB・C 初戦

[2010/06/14/Mon]

グループAの試合もそうでしたが、
ワールドカップは退屈な試合が一つもないですね

【グループB】

★ 韓国 2-0 ギリシャ

この試合には正直驚きました
2004欧州選手権王者のギリシャを、韓国が圧倒
シュート数は韓国18本に対し、ギリシャは6本です。
ヨーロッパの国を相手にこの強さは本物かも

先制点は鹿島アントラーズの李正秀、
2点目は元京都サンガ(現マンU)の朴智星という、
日本に縁の深い選手が得点したことも嬉しい

特に朴智星は、
この間の日本戦と同じような形でゴールを奪ったのが鮮烈でした

この2点目を奪えるかどうかが重要で、
スーパースターがいるチームは奪えるんですよねー

日本代表はこの試合を見て、いろいろ感じとって欲しい


★ アルゼンチン 1-0 ナイジェリア

注目選手がたくさんいるアルゼンチンですが、
この試合を勝利に導いたのはベテランのベロンだったかと
決勝点のアシストは見事でした

メッシは、期待通りにキレキレのドリブルから
コントロールショットを連発してましたが、
ナイジェリアのGKエニェアマがあまりにも当たっていた

もし、グループリーグの残り試合でもスーパーセーブを連発したら、
この選手は大会後に大きな話題を呼ぶかもしれないです
まぁアフリカの選手なので、波がありそうな気はしますが…

それにしても、マラドーナ監督は良くに映りますねぇ~


【グループC】

★ イングランド 1-1 アメリカ

イングランドはジェラードの技ありゴールで先制するも、
アメリカのミドルシュートをGKグリーンがまさかのキャッチミスで、
ドローとなりました。

アメリカは相変わらずタフな印象

イングランドは、先日の日本戦からさほどコンディションが
上がっていないのかも…
ちょっと心配です


★ アルジェリア 0-1 スロベニア

ほぼ互角か、アルジェリアがやや押し気味の展開に見えましたが、
後半28分にアルジェリアのゲザルが2枚目のイエローで退場

この後も1人少ないアルジェリア押し気味に進めて
決定的なチャンスを迎えますが、スロベニアのGKが良い飛び出しでセーブ

すると直後、スロベニアのコレンが、
GKの取りにくい弾道でシュートを決めて先制

こうなると守りが堅いスロベニアの展開

きっちり守りきりました

1人の退場から試合が大きく動いたこの試合。
サッカーは怖いなぁー


さぁ、明日はついに日本戦

ワールドカップをゆるく楽しめるのは今日までで、
明日からは悲喜交々な日々がやってくるんでしょうね




==========================
ブログランキング参加中!

応援よろしくお願いします!

==========================

[ テーマ : FIFAワールドカップ ] [ ジャンル : スポーツ ]

01:04 | 南アフリカワールドカップ  | トラックバック:0  | コメント:0  | page top
« 南アフリカワールドカップ開幕! | ホーム |  南アフリカワールドカップ グループD、E初戦 »

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL :  http://capricciosoraven.blog99.fc2.com/tb.php/159-671abc9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。