スポンサーサイト

[--/--/--/--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




==========================
ブログランキング参加中!

応援よろしくお願いします!

==========================

--:-- | スポンサー広告  | page top

南アフリカワールドカップ グループF、G、H初戦

[2010/06/19/Sat]

初戦はほんとロースコアのドローが多い…
どの国も慎重すぎるなぁ~

【グループF】

★ イタリア 1-1 パラグアイ

ピルロをケガで欠くイタリア。

4年前に優勝したメンバーが多く出場していますが、
さすがに前回ほどの輝きは見えません

初戦からいきなり失点するあたり、今大会は厳しそうです


★ ニュージーランド 1-1 スロバキア

先制点がスロバキアに入った時点で、
正直ニュージーランドに追いつく力は無いと思っていましたが、
後半ロスタイムに劇的な同点弾

28年越しの出場ということで、
高いモチベーションを保ち続けた選手は素晴らしいと思います


【グループG】

★ コートジボワール 0-0 ポルトガル

死のグループと呼ばれるグループG。

アフリカ屈指の力を誇るコートジボワールに期待が掛かりますが、
相手はC・ロナウドのいるポルトガル

お互いの力が拮抗していたため、ボール支配率は互角、
シュート数もコートジボワールが5本に対し、ポルトガルが7本でした。

となると、このスコアにも納得せざるを得ないですね


★ ブラジル 2-1 北朝鮮

北朝鮮がボコボコにされると、世界中の大半の人が思っていたはずのこの試合。
予想を裏切って、北朝鮮がかなりの健闘を見せました

5バックに3ボランチの超守備的布陣で、前半を凌ぎきった北朝鮮ですが、
後半はマイコンの意外性あるシュートにやられてしまいました。

ブラジルはこういった試合でも、
きっちり勝ち点を取ってくるところがさすがです

やっぱ、行き詰ったときに個人が強いチームというのは、
引き分け試合でも勝利に持っていけますねぇ~

あと、川崎フロンターレの鄭大世は、
ブラジル相手でもしっかりプレーできていました
彼には欧州のクラブが興味を持っていると噂もあります
どうなることやら…


【グループH】

★ チリ 1-0 ホンジュラス

チリがホンジュラスを圧倒して、48年ぶりのW杯勝利

98年フランス大会で、サ・サコンビを擁して決勝トーナメントに進みましたが、
そのときのグループリーグは3引き分けだったんですね

チリの監督は、アルゼンチンの名将ビエルサなので、
もしかするとチリ旋風を起こす可能性があるかも


★ スペイン 0-1 スイス

スペインが負けた

無敵艦隊が初戦でつまづくとは驚きです

しかし、今までのスペインはグループリーグで強く、
決勝トーナメントでコロっと負けるの繰り返しだったので、
ある意味ここで負けておくのが良いかもしれません。

しっかり這い上がってくることを願います




==========================
ブログランキング参加中!

応援よろしくお願いします!

==========================

[ テーマ : FIFAワールドカップ ] [ ジャンル : スポーツ ]

02:10 | 南アフリカワールドカップ  | トラックバック:0  | コメント:0  | page top
« 南アフリカワールドカップ グループD、E初戦 | ホーム |  南アフリカワールドカップ グループA・B・C 2試合目 »

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL :  http://capricciosoraven.blog99.fc2.com/tb.php/161-1780e9aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。