スポンサーサイト

[--/--/--/--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




==========================
ブログランキング参加中!

応援よろしくお願いします!

==========================

--:-- | スポンサー広告  | page top

南アフリカワールドカップ グループE・F・G・H 最終戦

[2010/06/29/Tue]

日本vsデンマーク戦は、あまりにも書きたいことが多すぎて、
記事がまとまらない
時間が出来たときに、ゆっくりと書くことにします

というわけで、各グループの結果と感想です

【グループE】

★ デンマーク 1-3 日本

★ カメルーン 1-2 オランダ

☆グループE順位表

 勝ち点
  9  オランダ  (+4)
  6  日本    (+2)
  3  デンマーク (-3)
  0  カメルーン (-3)

オランダは3連勝で勝ち抜け
直接対決となった日本とデンマークは、日本が快勝して勝ち抜け
FIFAランクはともかく、今大会のサッカーの内容を見れば、
この順位で納得です

カメルーンは悪夢の3連敗に終わりました


【グループF】

★ スロバキア 3-2 イタリア

★ パラグアイ 0-0 ニュージーランド

☆グループF順位表

 勝ち点
  5  パラグアイ    (+2)
  4  スロバキア    (-1)
  3  ニュージーランド(±0)
  2  イタリア      (-1)

グループAに続くビッグサプライズ
何とイタリアが敗退した上に、最下位となってしまいました
3試合を通じて衰えを隠せなかったカンナバーロは、ついに代表引退です。

ニュージーランドは3試合ともドローという粘り強さを見せたけど、
後一歩及びませんでした。

パラグアイは、メキシコ同様、攻守共にバランスの取れた
好チームに仕上がってます


【グループG】

★ ポルトガル 0-0 ブラジル

★ 北朝鮮 0-3 コートジボワール

☆グループG順位表

 勝ち点
  7  ブラジル     (+3)
  5  ポルトガル    (+7)
  4  コートジボワール(+1)
  0  北朝鮮      (-11)

ポルトガルとブラジルが引き分けて、仲良く勝ち抜け
ただ、試合のほうはデコとカカという両チームのゲームメーカーがいなかったことで、
お互いにやや単調なリズムの試合になった感があります

コートジボワールは、最後に意地を見せましたが2位には届かず
でも、ドログバがある程度活躍してくれたので、
こちらとしてはホッとしましたね

北朝鮮は…まぁこれが実力差でしょう。
今後はチョン・テセの去就に注目ですね


【グループH】

★ チリ 1-2 スペイン

★ スイス 0-0 ホンジュラス

☆グループH順位表

 勝ち点
  6  スペイン   (+2)
  6  チリ      (+1)
  4  スイス    (±0)
  1  ホンジュラス(-3)

スペインが這い上がりました
相手がチリでお互いに攻撃的だったのが、ある意味良かったのかもしれません。
もし、3戦目がガチガチに守ってくるチームだったらスコアレスドローで敗退してそう

そして負けたとはいえ、チリも決勝トーナメント進出です
次戦の相手はブラジルですが、攻撃的なサッカーでどこまで食い下がれるか
1サッカーファンとして楽しみですね

スイスも今大会は堅実な強さを発揮していたので、
勝ち抜けてもおかしくなかったんですが、
やっぱ攻撃的なチームが上がるほうが楽しいですよね~




==========================
ブログランキング参加中!

応援よろしくお願いします!

==========================

[ テーマ : FIFAワールドカップ ] [ ジャンル : スポーツ ]

02:18 | 南アフリカワールドカップ  | トラックバック:0  | コメント:0  | page top
« 南アフリカワールドカップ グループA・B・C・D 最終戦 | ホーム |  南アフリカワールドカップ 決勝トーナメント1回戦 »

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL :  http://capricciosoraven.blog99.fc2.com/tb.php/166-00e347d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。