スポンサーサイト

[--/--/--/--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




==========================
ブログランキング参加中!

応援よろしくお願いします!

==========================

--:-- | スポンサー広告  | page top

KING KAZU

[2011/03/30/Wed]

東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ

日本代表 2-1 Jリーグ選抜

【得点者】
・遠藤(日本代表)
・岡崎(日本代表)
・三浦(Jリーグ選抜)


いやぁ~、カズでした

遠藤のフリーキックは素晴らしかったし、
岡崎の飛び出しと軽く浮かしたシュートも絶品でしたが、
やはりカズのゴールが日本全体にとって、最も価値がありました

こういった試合でゴールするあたり、
スーパースターは違うなと思わせてくれます

日本代表のエースだった頃は、コンスタントに得点を重ねるのは勿論、
大事な試合で価値あるゴールをいくつもあげてきましたが、
ここ一番の勝負強さはいまだ衰えずといったところでしょうか

普段はJ2でフル出場も難しいカズにとって、
公式戦じゃないとはいえ日本国民の注目が高く、
全世界に映像が配信される今回の試合は、
久々の大舞台といっても過言じゃないと思います。

そんな試合でゴールを決めてカズダンスまで披露するのをみて、
勇気づけられないわけがないですね

本当に素晴らしい試合になったと思いました


さて、ここまではカズ中心に書いてきたけど、
もちろん他にも気になった選手やプレーがあったわけで、
そのあたりもちょこっと書いとこうかな

日本代表側では、やっぱり長友。
もう彼のサイド突破はワールドクラスの選手でないと止められない
もし相手がしぶとくついて来たとしても、必ずクロスが上がってくるのが素晴らしい

それから川島はまさに鉄壁
どんなシュートを打たれても、ゴールを破るイメージが沸かなかったですね

乾は後半から出てきて途中で引っ込んでしまったけど、
なかなか積極的に仕掛けてました。
ちょっと復調の兆しかな

あと、家長はちょっと存在感無かったかな…


Jリーグ選抜では、元代表勢が健在なところを見せてましたねぇ~

中澤はパワーはもちろん、テクニックでもスピードでも抜かれる感じが無かった。
まだまだ日本最高のDFであることに変わりは無いですね

小野・小笠原・中村俊輔のテクニックと視野の広さはさすがでした。
後半に俊輔が見せたノーステップのサイドチェンジは、
スピード・精度ともに素晴らしかった

中村憲剛にも期待してたんですが、コンディションが上がっていないのか、
ちょっと当たり負け気味だったのが残念

あと、意外にも新井場がフル出場でしたね
実はストイコビッチ監督のお気に入りだったりするんかな


こうやってみると、若手が全然目立ってなかったことがよく分かる
U-22の遠征に行った名古屋や永井や、フェイエノールトの宮市あたりがいれば、
さらにおもしろかったのかもしれないですね~

いや、充分楽しい試合だったから満足してますけどね


==========================
ブログランキング参加中!

応援よろしくお願いします!

==========================

[ テーマ : サッカー ] [ ジャンル : スポーツ ]

19:31 | 日本代表  | トラックバック:0  | コメント:0  | page top
« 東日本大震災の慈善試合 | ホーム |  【ACL】グループリーグ第三戦 »

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL :  http://capricciosoraven.blog99.fc2.com/tb.php/212-c4c35c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。